<   2006年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
新緑の五月山公園
d0050207_1122853.jpg

d0050207_11222947.jpg

d0050207_11224942.jpg

d0050207_112343.jpg
雨の日ばかりが続く、ここ池田川西界隈・・・って、全国的にのようですが。
雨の中の新緑もそれはそれで美しいものですが、やっぱりこの季節、できればスカッと晴れて欲しいものです。
写真は少し前のものですが、コールデンウィーク中の五月山公園。快晴の項の日、太陽の下の新緑を味わいに多くの人たちで公園は賑わっていました。

1枚目は以前<秋の終わり 3>でも掲載した伊居太神社のイロハモミジ。赤と緑、同じ樹でもやはり印象が違うものですね。
3枚目と4枚目は、五月山公園内にある緑楓台と名づけられた場所での撮影。その名の通り緑が目に心地よい場所です。池田にお越しの際には、ぜひ足を運んでみてください。
池田市綾羽、伊居太神社・五月山公園にて
2006年5月3日撮影 GR DIGITAL

GR BOLG トラックバック企画第9段「緑」に参加
勝手口記事>http://blog.kenchikusha.com/archives/50196831.html
[PR]
by masai-rai | 2006-05-17 11:37 | album: 四季彩
旅・東京 上野公園
d0050207_10194375.jpg

d0050207_1020014.jpg

d0050207_10201746.jpg

d0050207_10203315.jpg
浅草からは上野公園へ。
緑が多く、園内や周辺に美術館や博物館が集中している上野公園は、東京でお気に入りの場所の一つです。
園内をちょっとブラブラして、都立美術館でプラド美術館展を観て〆。
最後はギター弾きのおじさんの奏でるメロディに送られて帰阪の途についた東京旅行でした。
2006年4月30日撮影 GR DIGITAL

というわけで、今回で<旅・東京>はおしまい。楽しんでいただけましたでしょうか。(^^)v
永らくのお付き合いありがとうございました。m(_ _)m
2日間で撮った写真は322カット・・・たぶん日割りのカット数で言えば過去最高かも。コンパクトでマクロから建築写真まで万能のGR君だから成しえた記録、そんな風に思ってます。
まだまだ掲載したい写真もありますが、その辺はまたボチボチとなにかの折にでもという事で、次回からは通常営業?に戻ります。
[PR]
by masai-rai | 2006-05-15 10:59 | album: 旅東京
旅・東京 浅草寺
d0050207_11341125.jpg

d0050207_11343035.jpg

d0050207_11344653.jpg

d0050207_1135398.jpg
吾妻橋まで来からには浅草もね、という事で定番の浅草寺。
浅草寺には何度か来ているものの、仲見世を通ったのはこの日がはじめて。
人ごみがあまり好きじゃないので避けてましたが、ブログ用に写真を撮らねばということで、果敢にチャレンジ←たいそうな。(^^;
2枚目はGR君にミニ三脚を装着し腕を伸ばして2秒セルフで撮ってみました写真。
2006年4月30日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-05-14 11:44 | album: 旅東京
旅・東京 スーパードライホール
d0050207_204346100.jpg

d0050207_2044527.jpg

d0050207_20442595.jpg

d0050207_20444343.jpg
浜離宮からは隅田川を遡って吾妻橋へ。
そろそろ昼飯という事で、どこにいこうかなぁと思ったのですが、まあ吾妻橋といえば建築的にはやっぱりスーパードライホール<フラムドール>か?という事で何年ぶりかで入る。
そして、やっぱりここに来たからにはビールだね、という事で、昼間っからビールを一杯。
いやー、歩き疲れた体には最高の良薬。(^^)
でも、ここの料理ってこんなにまずかったっけ・・・こちらが歳を取って舌が合わなくなったのか、料理の味が落ちたのか、はてさて。
2006年4月30日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-05-12 21:00 | album: 旅東京
旅・東京 浜離宮 2
d0050207_20495152.jpg

d0050207_2050912.jpg

d0050207_20503440.jpg

d0050207_20504923.jpg
様々なメディアやGR BLOGの記事やTBでもお馴染みの浜離宮から見た汐留の高層ビル群。
ほんと浜離宮で西を向けば、ほとんどどこからでも見えるもんなんですね。
このまるでSF映画の一場面のような光景を自分の目で確かめたくって、今回浜離宮まで足を延ばしたのですが、その辺りの感想などはこちらをどうぞ↓
勝手口記事>http://blog.kenchikusha.com/archives/50194323.html
そんな事とは関係なく、牡丹、綺麗でした。
2006年4月30日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-05-11 20:57 | album: 旅東京
旅・東京 浜離宮 1
d0050207_17273715.jpg

d0050207_17275732.jpg

d0050207_1728148.jpg

d0050207_17283368.jpg
旅・東京、再開。
昨日アップした青梅の写真にあるように、銀座の後は浜離宮へ。
この日は前日の雨から打って変わってイイ天気。
浜離宮も、思い思いの春を楽しむ人で賑わっていました。
4枚目はコデマリの花を渡り歩くハナムグリ・・・人間同様、春を楽しんでいるかのように見えたので同時にアップしてみました。
2006年4月30日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-05-10 17:48 | album: 旅東京
青梅
d0050207_6432041.jpg
でぇいいー、久々に仕事で徹夜。
事務所の窓から射し込む朝日の目にイタイったらありゃしない。
こんな時はやっぱり緑が目にも優しい・・・ということで、今日は只今連載中の<旅・東京>の際に浜離宮で撮った青梅の写真をアップしてみました。
ああ、目が安らぐ・・・で、GR BOLG トラックバック企画第9段「緑」にも参加です。
2006年4月30日撮影 GR DIGITAL

シリーズ<旅・東京>はまだまだ続きますが、こんな状態なので今日はお休みです。
さあ、締切まではあと約12時間・・・ガンバラネバ!
[PR]
by masai-rai | 2006-05-09 06:58 | album: 四季彩
旅・東京 MIKIMOTO Ginza 2
d0050207_19362430.jpg

d0050207_19364753.jpg

d0050207_1937469.jpg

d0050207_1937235.jpg
昨日アップした和光に行く途中では、昨年末オープンした<MIKIMOTO Ginza 2>をお勉強。設計は3日に掲載した表参道のTOD'Sと同じ伊東豊雄氏。
設計コンセプトもTOD'Sと同じく「ストラクチャー=ファサード」というものですが、こちらの方が新しい事もあって、よりそのコンセプトが練られているようで、なかなか良かった=勉強になりました。
なにせ厚さわずか221mmという薄さの上にボカボカと穴まで開いた外壁で、高さ56.5mを支えているんですから、概念的には紙一枚で建築を成立させているようなもの。
それを知ってか知らずかMIKIMOTO側もこんなリーフレットを作ったりしています↓
http://blog.kenchikusha.com/archives/50134828.html
でも今回、私が訪れた時には店は閉まっていて、中も見られず、リーフレットも貰えず。まあ、朝の9時半に行って開いてるわけないですよね。(^^;
しかたがないので、GR DIGITALのS連射機能(3枚目)なんぞを使って遊んでました。(^^)
2006年4月30日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-05-07 20:10 | album: 旅東京
旅・東京 和光ビル
d0050207_1046253.jpg

d0050207_1046206.jpg

d0050207_10463523.jpg

d0050207_10465250.jpg
2日目もまずは銀座へ。
で、銀座といえばやっぱりこの建築、和光。
という事で、今回は和光ビル四景でまとめてみました・・・えっ、3枚目は三愛ビルじゃないかって、いえいえちゃんと和光が写っています。さて、どこでしょう?(^^)
和光(旧服部時計店)は渡辺仁の設計により1932年に竣工した日本を代表するルネサンス様式の建築。
以来、様々な写真家がこの前でスナップし、数多くの映画にも登場してきました・・・そんな歴史に想いを馳せて、ノスタルジックに黒白で。
2006年4月30日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-05-06 11:10 | album: 旅東京
旅・東京 東京国際フォーラム
d0050207_11174648.jpg

d0050207_1118685.jpg

d0050207_11182596.jpg

d0050207_11184386.jpg
乃木神社の後は千代田線を日比谷で降りて、丸の内界隈の建築をお勉強しながら宿泊先のホテルへ。
荷物を置いて息つく暇もなく、この日のメインイベント・GR DIGITALユーザーオフ会<GR DIGITAL Users in Antiquary>へと出かけました。
その途中、ちょっと回り道をして<東京国際フォーラム>を通過。
この建築も早や、竣工して10年。オープンして間もないか頃から何度となく撮ってはいますが、まあGR DIGITALでも撮っとこ、という事で、ちょこっと撮影。
設計はRafael Viñoly Archtects。バブル景気の最中、華々しい国際設計コンペでこのプロジェクトが選ばれたものの、竣工時点では既に無用の長物と言われていた建築。
いまだ運営・維持を巡り、なんだかんだと問題になっているようですが、少なくともゴールデンウィーク中は<LA FOLLE JOURNÉE au JAPON-「熱狂の日」音楽祭->で盛り上がっているようです。
2006年4月29日撮影 GR DIGITAL

この後は、東京旅行最初の記事<銀座の道行き>へと続き、1日目が終了。
次回からは2日目のお話・・・まだまだ、まだまだ<旅・東京>は続きます。(^^)
[PR]
by masai-rai | 2006-05-05 11:57 | album: 旅東京