<   2006年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
黒い壁
d0050207_1533048.jpg
小波版、特にトタン板(亜鉛メッキ鋼板)に塗装を施した小波版を好んで被写体に選ぶのは、この「侘びてゆく」表情になんとはなしに「深み」を感じるから。
板が朽ちてゆく姿もそうですが、私の場合、こういう時の流れ・時間を積み重ねを見せてくれる素材の状態を「朽ちる」・「錆びる」とは言わず「侘びる」と呼ぶ事にしています。茶の湯じゃないけれど・・・(^^)
池田市建石町にて。
2006年1月29日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-30 15:12 | album: 小波版
白い壁
d0050207_14555075.jpg
いつもの広角特有のデフォルメを活かした写真とは違って、フラットで絵画的な写真。こんな写真も結構好きで、よく撮ってます。
でも、なんか、この小波版、シリーズ化しそうな気配・・・(^^)
池田市綾羽にて。
2006年1月29日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-30 15:03 | album: 小波版
小波版に赤 2
d0050207_11204275.jpg
こちらは常盤樝子(ピラカンサ)。
青い小波版のせいか、彩りはまるで夏のようですが、でも、やっぱり今は冬。
高槻市西五百住町にて。
2006年1月22日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-25 11:27 | album: 小波版
小波版に赤 1
d0050207_11144620.jpg
とある家の玄関先。
椿の背景として、小波版が効いてます。
池田市宇保町にて。
2006年1月22日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-25 11:20 | album: 小波版
立つ
d0050207_1173752.jpg
人工物って、時に思わぬ風景を作り出すことがあります。
この写真もまたそう。眺めるにつけ不思議な光景。
川西市萩原にて。
2006年1月22日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-24 11:11 | GR DIGITAL
椿
d0050207_941887.jpg
モノトーンになりがちな冬の町並みに、色を注してくれる椿の花。
さすがに春を感じるとまでは行きませんが。
池田市城南にて。
2006年1月18日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-19 09:44 | album: 四季彩
d0050207_9222756.jpg
また寒さが戻ってきました。
ここ池田川西界隈では、先ほどまで雪がちらつく空模様。
雪国の方々にとっては、大変なんて言葉ですまない今年の冬ですが、雪なんて日常生活では滅多に目にしない関西人にとっては、雪が舞うのを見ていると、やっぱり、少しは積もってくれないかな、と思ったり。
写真は、昨年末の関西中部にしては大雪だった翌日の写真。
池田市綾羽にて。
2005年12月23日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-19 09:31 | album: 四季彩
冬枯れ
d0050207_16155665.jpg
この樹はたぶん、榎、だと思う。
まるで、雲の血管のような光景だった。
池田市宇保町 猪名津彦神社にて
2006年1月17日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-17 16:20 | album: 黒白画
窓の雨粒
d0050207_18443169.jpg
昨日の夜から、ここ川西池田界隈も久々の雨。そして、寒さも和らぐ。
雪国の方は暖かくなったらなったで、今度は雪崩の危険、と本当に大変なようですが、寒さに縮こまっていた人間とっては、ちょっと気の休まる雨・・・一人休日出勤した事務所の窓から。
2006年1月14日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-14 18:45 | album: 夜行譚
夜明け前 2
d0050207_1551427.jpg
朝の散歩で出かけた大浜公園。夏には海水浴客でそこそこ賑あう浜辺も、冬は波と雲が静かな時を刻むだけ・・・そして、やっぱり寒かった(^^;
左に小さく写っているのはうちの家族。
洲本市大浜公園にて。
2006年1月3日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-06 15:09 | GR DIGITAL