黒い壁
d0050207_1533048.jpg
小波版、特にトタン板(亜鉛メッキ鋼板)に塗装を施した小波版を好んで被写体に選ぶのは、この「侘びてゆく」表情になんとはなしに「深み」を感じるから。
板が朽ちてゆく姿もそうですが、私の場合、こういう時の流れ・時間を積み重ねを見せてくれる素材の状態を「朽ちる」・「錆びる」とは言わず「侘びる」と呼ぶ事にしています。茶の湯じゃないけれど・・・(^^)
池田市建石町にて。
2006年1月29日撮影 GR DIGITAL
[PR]
by masai-rai | 2006-01-30 15:12 | album: 小波版
<< ボスト 白い壁 >>