117 神木

八百万(やおよろず)の神様がおわします日本では、樹それ自体が神様だったり、神籬(依代)だったりしますが、こうやって注連縄を巻かれるようになるのは樹齢何年くらいの樹からなんでしょうね。ネットでチラッと検索してみましたが、そういう資料はないよう。
まあ、「この樹はうちのじいさんのそのまたじいさんの代から生えてるんや」くらいでしょうか。(^^)
ちなみにこの樹はクスノキ。幹周りは10m以上・・・樹齢何年なんだろう。
池田市伊居太神社にて 2011年4月29日撮影 GR DIGITAL III
勝手口関連記事: 通勤道 14
[PR]
by masai-rai | 2011-04-29 13:47 | album: 保管庫
<< 118 物見遊山 116 キイチゴ >>